除毛クリーム 抑毛ローション
よくあるご質問
みんなの脱毛・除毛HOW TO
みんなの脱毛・除毛HOW TO - 脱毛・除毛に関する意見、役立つマメ知識をわかりやすく解説します。

わたしのムダ毛のお手入れ方法
みんなのお悩み相談 女性編

4枚刃のカミソリで全身を剃っています。

4枚刃のカミソリで毛を処理する方法のメリットは、痛みを感じることなく細かい部分まで処理することができ、剃りあがりもつるつるとした肌触りを実感することができます。

何よりも一度カミソリを買ってしまえば刃を替えるだけで何年も使うことができるのでコストの面でもとてもお得です。

最近は水だけで剃れるものや5枚刃のカミソリが発売されさらに便利になってきています。デメリットは1枚刃と比べるとよく剃れるため、肌を剃る際に強く力を入れすぎると皮膚まで削れる恐れがあり、乾燥や肌荒れの原因となってしまいます。

特に敏感肌の方は剃った後カミソリに負けてしまい肌が赤くなってしまう可能性があるので、毛を剃るときはジェルやクリームを塗って処理をし、剃った後もしっかりとケアを行わなければなりません。

また、根元から抜く脱毛と比べると毛が生えてくるサイクルが早いため毛深い女性の方は処理しなければいけない機会が増える場合があります。

ひたすら毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったり

メリットは、毛抜きやカミソリは家にあるものなので、いつでも好きなときに毛を処理することができます。特にカミソリで剃るのは、あまり時間もかからないので急に毛抜き処理を行わないといけないときにも簡単に処理することができます。

デメリットは、毛抜きで抜くと、抜くときに痛いし、抜いたあとも赤くなってしまいます。また、そこから菌が入ってきたりした時に傷が化膿してしまったことも多々あります。毛抜きで抜いたあとは、毛穴をしっかり冷やしたりするなど、汚れや菌が入らないように毛穴を引き締める必要があります。

カミソリで剃ると綺麗に剃れない時もあり、2〜3日ぐらいで毛が生えてしまいます。また、生えてきた毛が濃く見えたりもします。カミソリで剃る場合は、なるべく毛の向きに逆らわないように剃ると、あまり毛が濃く見えないのでお勧めです。さらにカミソリで剃っている時に肌を傷つけてしまう「カミソリ負け」が多くできてしまうのもカミソリ処理の悩みの種です。

除毛クリームと、毛抜きで処理をしています

全て自己処理です。私は体毛が薄いので、脇の下と膝下しかやっていません。脇の下は2カ月に1回ほど、毛抜きで抜きます。それから膝下はストッキングをはいたり素足になったりする3月から11月頃まで、3週間に1回ほど、脱毛クリームを使います。

この処理方法の最大のメリットは、なんといってもお金がかからない事です。それから、わざわざどこかに出かけていく必要もないし、痛い思いも基本的にしなくて良い事です。あと、思いついた時に処理すれば良いので、忙しくても計画性がなくても問題なく処理できることも挙げられます。

逆にデメリットとしては、スキンケアにつながる事はしていないので、トラブルになる可能性がある事があります。事実かつて購入した脱毛クリームが肌に合わずに荒れた経験があります。それから、私の場合は体質的に体毛が非常に薄いのでこの程度の処理で済んでいますが、体毛が多かったり濃かったりするタイプの方には、自己処理は手間だかかり過ぎるので、お勧めできないです。お金と時間がかかっても、その様な方はサロンや医療機関での永久脱毛が良いと思います。

脱毛サロンと毛抜きを利用しました

脇、腕表面、脚表面は脱毛サロンで永久脱毛レーザー処理(2年契約)

手足の指に関しては毛抜きで自己処理して脱毛。

脇をはじめとする腕や脚の表面は、春先から服装により露出が多くなる分とても気になる部分でした。

専用サロンで処理してもらうことにより、かみそりで毎回剃るなどの自己処理の面倒が軽減されました。また保湿ケアや肌の状態を見ながらレーザー処理の強さを調節してもらえたりなど、自分ではできないケアをしてもらうことにより、肌を痛めずにきれいな状態で保つことが出来ました。

まったく痛みを感じない脱毛処理で、短時間で終了するため効率よく時間を使うこともできました。契約終了後でも、永久脱毛されにくかった脇の部分を追加で対応してもらう事ができたりなど、とにかく自分ではできない範囲のサービスが受けられた、脱毛処理中の期間は長いが、その後は目に見えるむだ毛がなくなり自信が持てた事が最大のメリットだと思っています。

デメリットとしては安い買い物ではないということでしょうか。身体の部分によってはセット料金などで割引されたりもしますが、やはり数万単位~数十万となりますので。また、契約期間中に例えば海外赴任してしまったり、引越しすることになったりしてサロンに定期的に通えなくなるとサービス無効になってしまうので長期間にわたる脱毛処理を考えている場合は注意したほうがいいかもしれません。

かみそりで剃っています

私の体毛の処理方法についてお話します。

脇は、永久脱毛しているので腕と足のみですが、この部分はかみそりで剃っています。

メリットとしてはとても手軽だと言うことです。簡単に剃ってしまうことが出来ます。お風呂で本当に手軽に処理できます。少し、生えてきたなぁと思うとすぐに剃ることが出来るのです。しかも、最近はかみそりもとても良いものが沢山出来ているので女性用でもちゃんと深く剃ることができます。それに安全面でもしっかりしているのでうっかりきってしまうこともずいぶん少なくなりました。

反面、デメリットももちろんあります。ずばり肌荒れです。肌がデリケートな時期などは、かみそり負けしてしまうこともあります。乾燥が気になる時期も、肌にかかる負担は大きいです。そして、どんなに安全なかみそりでもうっかり切ってしまうこともあります。しかも、私はむだ毛を剃る時はほとんどお風呂で剃るので、かなり血が出てしまうのです。痛くはないのですが、精神衛生上よくありません。

入浴時にカミソリと石鹸で剃る

私のムダ毛処理は、入浴時に3枚刃の剃刀を使って、ボディソープを塗った状態で剃る、とゆう方法です。手軽で安くすむし、入浴後にボディーローションを塗る、などのボディケアの習慣もつくので、美容にもいいと思っています。

毎日、あるいは二日にいっぺん、ふくらはぎ、ワキ、腕、ビキニラインを剃ります。

剃るときに、ちょっと太ったかな、だとか自分の身体の状態がみれるのでそこは美意識も高まって良いと思います。

ただ、やはり忙しいときにはめんどくさい事と、剃る直前にどうしても少し毛が生えてジョリジョリしている時間が数時間ある、とゆうことがデメリットです。夜遊びしたり、お泊りなどで恋人と長時間ずっと一緒にいるときなどに気になってしまって困ります。あと、剃り続けていると体毛が濃くなる、と聞くので、昔より濃くなっているような気がして、例えば病気などして剃れなくなったらどうなるのか、試してみたくはないけれどすごく不安です。

剛毛・しつこい体毛を

簡単に5〜10で除毛!

とにかくキレイでツルツルの肌に変える!